人懐っこい所が好きです

犬や猫はとても癒されますよね。

 

両方ともとても可愛いのですがどちらかというと犬の方が好きです。犬は、人懐っこい部分もあり飼い主の気持ちを察知するのか何かあると近寄ってきたりしてくれますよね。

 

そういう部分にとても心が和みます。現在、わが家にも犬がいますが人の心が分かるのかと思う時があります。

 

私が、落ち込んでいる時は膝の上にのってきたり寝ている時もすっと布団に入ってきたり何か分かるのかなと思う位寄り添ってきます。

 

すごいですよね。何も言わずただ寄り添ってくれるのは動物ならではな感じがします。他にも、ご飯をあげる時はすごい喜んでしっぽがふりふりすごい所。

 

遊んで欲しい時はおもちゃ持ってワンと吠えている所。嫌な時はやめてとワンと吠える所。色々ありますが、こうしてみると感情表現豊かだなと感じます。

 

だからですかね、一緒にいてとても楽しいし安心感ありますよね。

 

それに家に帰ってくると真っ先に走ってきておかえりと出迎えてくれる所なんて幸せだなと思ってしまいます。こちらから話かけても当たり前ですが黙って聞いてくれるのでついついたまに愚痴を言ってしまいます。

 

愚痴を言っても何も言わずただ聞いてくれるなんて。ほんとありがたいです。色々な部分が好きですがやっぱり可愛らしい部分は癒やされ次の日も頑張ろとパワーをくれますね。

 

猫にしつこくしないこと

 

 

猫は確かに可愛いです。可愛いところだけを集めてできあがったのが猫じゃないかと思うくらい、猫はとにかくどこを見ても可愛いです。

 

だからついつい必要以上に猫に触ったり猫をだっこしたりしつこくしてしまいます。猫が目の前にいると可愛くて触ってしまうのです。

 

でも、ちょっとなでたりちょっと触れるくらいなら猫のストレスになりませんが、触りすぎは猫のストレスになるようなので私は最近そこを気をつけています。

 

大事な大事な猫という生き物は、野良猫にも友人の猫にもとにかくストレスを与えないように気をつけています。

 

ペットショップの猫も同じですよね。それでなくてもペットショップの猫はいつも狭い場所に入れられて人間にジロジロ見られ続けてストレスが溜まっています。

 

ちょっと触ってみたいから・・・なんてペットショップのスタッフに猫を連れてきてもらってだっこするなんて今は絶対にやろうと思いません。猫は見ず知らずの人間に触られることを嬉しいと思わないからです。

 

ちゃんと飼われている猫なら飼い主さんに触られるくらい平気でしょう。でも、ペットショップの猫や野良猫には触らないようにしています。野良猫がこちらに寄ってきたら触らせてもらっています。